作りやすいクレジットカード・セゾンカード・インターナショナル

作りやすいクレジットカードとしてのセゾンカード・インターナショナル

セゾンカード・インターナショナルの画像

セゾンカード・インターナショナルの申込み基準(審査基準)は、18才以上(高校生を除く)で電話連絡が可能であればどなたでもお申し込みいただけます、専業主婦、パート、アルバイトの方や学生でもお申し込み可能、となっております。

【セゾンカード・インターナショナル】の公式ページ ≫

セゾンカード・インターナショナルは、『楽天カード』『イオンカード』よりは少し審査ハードルが高くなっていますが、申し込み対象に≪専業主婦、パート、アルバイトの方や学生でもお申し込み可能≫と記載しているように、新規入会会員として、特に、主婦と学生、そして若年層の獲得に力を入れていると言われています。ですので、主婦の方や学生の方、20代のパート・アルバイトの方は、作りやすいクレジットカードとして、セゾンカード・インターナショナルを選択して申し込むことを考えてもよいのではないかと思います。

なぜ、セゾンカード・インターナショナルは主婦・学生・若年層の方の獲得に力を入れているかというと、主婦・学生・若年層の方は、クレジットカードを何枚も持ってなくて、カード発行後にはクレジットカードをよく利用してくれそうとの考えるからだそうです。

一方、ある程度の高い年収がある方でも、クレジットカードを何枚も持っている方は、発行審査に落ちる場合が多いのだそうです。既に何枚持っているのだから、発行してもそれほど使ってくれないのでは、と考えるからです。

クレジットカード会社は、カード会員管理に費用がある程度かかり、年会費無料のクレジットカードはその管理費をカード会社が負担するわけですから、クレジットカードを使ってもらわないと管理費負担がそのままかかってくるわけです。

ですので、セゾンカード・インターナショナルは、クレジットカードを発行してもあまり使ってもらえなさそうと思える方は、いくら高い年収があっても発行しないか、発行しても利用限度額を低くするという場合が多々あると言われています。

この審査時の判断は、他のクレジットカード会社と違い、セゾンカード・インターナショナルを発行する『クレディセゾン』の独特のものと言われています。

ですので、『楽天カード』や『イオンカード』より少し審査のハードルが高いとはいえ、主婦・学生・若年層の方は『セゾンカード・インターナショナル』もある程度通りやすいと考えられるのです。
(しかし、やはり心配だという方は『楽天カード』が一番おすすめですが)

また、セゾンカード・インターナショナルは、最短即日発行が可能で、申し込んだその日の内にクレジットカードを手にすることも可能となっているので、急いでクレジットカードが欲しいという方にもおすすめです。
『最短即日発行対応セゾンカウンター』検索ページ⇒

(※郵送お届けでも最短3営業日発行なので約一週間でお手元に届きます)

それと、セゾンカード・インターナショナルも含み、クレディセゾンで発行するクレジットカードのポイントは『永久不滅ポイント』と言って、ポイントの有効期限がないのも特徴となっています。有効期限がないのでポイントを失効することもなく、じっくり時間をかけて貯めることもできます。

セゾンカード・インターナショナルの主要スペック

カードの年会費
セゾンカード・インターナショナルの年会費は永年無料です。入会金も必要ありません。

家族カードも年会費は永年無料で、最大4枚まで発行できます。

ETCカードも年会費は永年無料です。

西友・リヴィンで5%割引
毎月5日・20日は、全国の西友・リヴィンで、お買い物の際に、セゾンカードのは支払いで、食料品から衣料品まで買物代金が5%割引になります。

ポイントの付き方は?
セゾンカード・インターナショナルのポイント付与は、基本的にカード利用月額「1000円に1ポイント」の『永久不滅ポイント』が付きます。
公共料金等の支払い、ETCカード利用分についても同様です。
「1ポイント=5円相当」ですので、ポイント還元率は0.5%ということになります。

セゾンカード・インターナショナルのポイントは、楽天カードやイオンカードと違って、ショッピングごとの利用額に対してのポイント計算ではなく、月の利用合計金額に対してですので、1000円ごとに1ポイントでも、ショッピングごとに1000円以下の分が切り捨てられるということがありません。

【クイックペイ利用・iD利用でポイント】
セゾンカード・インターナショナル会員は、携帯電話やアンドロイドスマホのアプリで『セゾンQUICPay』『セゾンiD』を利用でき、どちらの利用分も月の利用合計金額として計算され、『永久不滅ポイント』付与の対象となります。

クイックペイもiDもコンビニ各店で利用できますので、コンビニの支払い時にクイックペイかiDを使うことで、カード利用額を増やしてポイント獲得につなげるといいです。

【モバイルSuicaチャージでポイント】
セゾンカード・インターナショナル会員は、携帯電話やアンドロイドスマホのアプリで『モバイルSuica』を利用でき、iPhoneユーザーはApple Pay(アップルペイ)で『モバイルSuica』を利用できます。
『モバイルSuica』へのチャージ分にも、「1000円に1ポイント」の『永久不滅ポイント』が付きます。

【セブンイレブンとヨーカドーではWでポイント獲得】
全国のセブンイレブンとイトーヨーカドーで買い物の際に、セゾンカード・インターナショナルで支払うと、永久不滅ポイントに加えて『nanacoポイント』も付きます。
カード利用として月の利用金額に加算され永久不滅ポイント付与対象となることに加えて、nanacoポイントを「100円に1ポイント」もらえるのです。

ですので、コンビンニ利用でセブンイレブンで買い物をする時は、クイックペイやiDではなく、セゾンカード・インターナショナルでクレジット決済にするといいです。クレジット決済でも1万円以下の場合はサインは不要です。

※『nanacoカード』を持っている方は、セゾンカード・インターナショナルが発行されたら、ネットの会員サイト『Netアンサー』から登録することで、自動的に『nanaco』ポイントが貯まるようになります。

【セゾンポイントモール経由でポイント2倍以上】
セゾンカード会員向けのネットショッピングモール『セゾンポイントモール』を経由してネットショッピングをすると、『永久不滅ポイント』が2倍以上でもらえます。

『セゾンポイントモール』には、楽天市場、アマゾン、Yahooショッピング、ベルメゾン、DHCをはじめとして、有名ネットショップが数多く参加していますので、ネットショッピングの際は、『セゾンポイントモール』を経由することをお忘れなく!

ポイントの使い方は?
セゾンカード・インターナショナルの利用で貯まった『永久不滅ポイント』は、「1ポイント=5円相当」として、以下の使い方があります。
『永久不滅ポイント』は、交換先や移行先が多数用意されているのも魅力となっています。

【ギフトカード・商品券・商品への交換】
100ポイントから、お好きなギフトカード・商品券・商品への交換できます。
ギフトカード・商品券としては、LINEギフトコード、アマゾンギフト券、PARCOお買い物券、西友ショッピングカード、プリンスチケット、UCキブトカード、出光キャッシュプリカ他の多数あります。

【提携ポイントへの移行】
100ポイントから、お好きな提携先ポイントへ移行できます。
提携ポイントプログラムとしては、ANAマイル、JALマイル、Tポイント、nanacoポイント、dポイント、auポイント、楽天スーパーポイント他多数あります。

【カード利用代金に充てる】
200ポイントから、セゾンカード・インターナショナルで買い物をした利用代金へ充てることができます。
この場合は「1ポイント=4.5円相当」の計算になります。

iPhone Apple Pay(アップルペイ)に登録できます
セゾンカード・インターナショナルは、iPhoneやアップルウォッチで利用できる「Apple Pay(アップルペイ)」対応クレジットカードです。
「Apple Pay(アップルペイ)」へセゾンカード・インターナショナルを登録すると、全国の「QUICPay(クイックペイ)」加盟店で、お買い物の際のお支払いを端末をかざすだけでできます。

「QUICPay(クイックペイ)」加盟店としては、例えば、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン他、ほぼ全てのコンビニチェーンが加盟店です。
「QUICPay(クイックペイ)」加盟店での「Apple Pay(アップルペイ)」支払い分にも、「1000円に1ポイント」の永久不滅ポイントポイントが付きます。

また、iPhone版の「モバイルSuica」も登録すれば利用できますので、Suicaでの交通機関の乗降や、Suicaが使えるお店でSuicaでのお支払いもできます。
Suica利用にあたっては、Suicaへのチャージ時「1000円に1ポイント」の永久不滅ポイントが付きます。
Suica利用時には、Suicaポイントが付きます(事前にSuicaポイントクラブへの登録が必要です)。

※「Apple Pay(アップルペイ)」のサービスをフルにご利用になりたい場合は、セゾンカード・インターナショナルのお申し込み時に、国際ブランドは「JCB」か「Mastercard」をお選びください。「VISA」の場合、利用できないサービスもあります。

※携帯やアンドロイドスマホをお使いの方は、アプリで「セゾンQUICPay」と」セゾンiD」を利用できますが、「Apple Pay(アップルペイ)」場合は使えるのは「QUICPay(クイックペイ)」のみとなります。

最短即日で発行
セゾンカード・インターナショナルは、最短で当日中に発行することができます。
ネットから申し込み後、パルコなどにある『セゾンカウンター』で受け取ることで、申し込んだその日の内にクレジットカードを受け取ることができるのです。

※『セゾンカウンター』があっても、即日発行に対応していないカウンターもあります。
※19:30以降の受け付けは翌日の手続きとなります。

『セゾンカウンター』が近くになくても、郵便での発送の場合でも、最短3営業日で発行となりますので、約一週間で届きます。

お申し込みは「セゾンカード・インターナショナル」の公式サイトで

セゾンカード・インターナショナルは、申し込みの時に、お好きな国際ブランドを「VISA」「Mastercard」「JCB」の中から選べます。

※お申し込みの際に、誤字・脱字があると、それだけで審査に通らないことがありますので、充分に気を付けてご記入をしてくざい。