作りやすいETCカード

作りやすいETCカードはコレです

ETCゲートとETCカードの画像

ETCカードを作りたいんだけど、審査のハードルが低くて作りやすいETCカードはないかな? とお探しの方もいらっしゃると思います。

ETCカードは、基本的にクレジットカードの追加発行カードとして申し込みます。
イメージとしては、クレジットカードが親カードで、ETCカードが子カードという感じです。

したがって、ETCカードは親カードであるクレジットカードに紐付られていて、ETCカードの利用代金(高速道路利用料金)は、クレジットカードの利用代金として請求されます。

ちなみに、ETCカードでショッピングなどの支払いはできません。
(ただし、クレジットカードとETCカードが一枚のカードになっている一体型カードはショッピングの支払いができます)

本題に戻り、作りやすいETCカードはどのカードか?という問いには、
作りやすいクレジットカードに申し込んで、ETCカードも同時申し込みをすればOK、ということになります。

ネットからクレジットカードに申し込み、申し込み画面に、「ETCカードも申し込む」というような項目がありますので、そこにチェックを入れればOKです。

クレジットカードの審査に通れば、クレジットカードとETCカードが発送されて届きます。

具体的にどのカードが作りやすいのかというと、

「Yahoo! JAPANカード」「イオンカード」「セゾンカード・インターナショナル」ということになります。

これらのクレジットカードは、他のクレジットカードと比較して、パートやアルバイトなどをしていてあまり収入が多くない方でも審査に通る確率が高いカードです。

また、専業主婦や学生で収入のない方も、審査に通る確率が高いカードとなっています。

では、一枚ずつその特徴をご紹介したいと思います。

イオンカード ETCカード

イオンカードの画像

イオンカードの申込み基準(審査基準)は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方、学生・主婦・パート・アルバイトの方でも、収入がある人なら可、未成年の場合、親権者の同意が必要となるので電話連絡がある、となっています。

イオンカードは、運営するスーパーの主要顧客が主婦層の方ですので、主婦の方、および、その年代の女性の方に積極的に発行しています。

ですので、パートをしていて収入があまり多くない、という主婦の方や、その年代の女性の方は第一候補に挙げてもいいかもしれません。

特にイオングループのイオン、マックスバリュ、ダイエーなどでお買い物をする機会が多い方は、イオンカード会員向けのサービス(割引きやポイント優遇)が充実していますので、何かとお得です。

女性でなくても、イオングループ店舗を利用される機会が多い方は、第一候補に挙げてもいいと思います。

審査に通れば、イオンカードとETCカードが約一週間程度でお手元へ届きます。

イオンカードの申し込み画面で、ETCカードも同時申し込みができます。

「イオンカード」の詳細紹介ページ ≫

「イオンカード」の公式ページで申し込み ≫

セゾンカード・インターナショナル ETCカード

セゾンカード・インターナショナルの画像

セゾンカード・インターナショナルの申込み基準(審査基準)は、18才以上(高校生を除く)で電話連絡が可能であればどなたでもお申し込みいただけます、専業主婦、パート、アルバイトの方や学生でもお申し込み可能、となっております。

セゾンカード・インターナショナルの特徴は何と言っても、クレジットカードもETCカードも、最短即日発行で受け取りが可能だということです。

ネットから申し込んで、審査通過のメールが届いたら、お近くの「セゾンカウンター」へ出向いて、その日のうちに受け取れるのです。

ですすら、お急ぎでETCカードが欲しいという方には、特にオススメです。

『最短即日発行対応セゾンカウンナター』検索ページ⇒

お近くに、「セゾンカウンター」がない方でも、最短3営業日で郵送手続きをしますので、クレジットカードとETCカードが約一週間程度でお手元へ届きます。

セゾンカード・インターナショナルの申し込み画面で、ETCカードも同時申し込みができます。

「セゾンカード・インターナショナル」の詳細紹介ページ ≫

「セゾンカード・インターナショナル」の公式ページで申し込み ≫

Yahoo! JAPANカード ETCカード

Yahoo! JAPANカードの画像

Yahoo! JAPANカードの申込み基準(審査基準)は、18歳以上で安定した継続収入のある方、本人が無収入でも配偶者に収入のある方、学生(高校生を除く)となっています。つまり、学生・主婦・パート・アルバイトの方もお申し込みいただける、ということです。
また、未成年者は有職・学生にかかわらず親権者の同意が必要となっています。

「Yahoo! JAPANカード」は、「楽天カード」同様に審査に通りやすいクレジットカードとなっていますので、審査に通りやすく作りやすいETCカードをお探しでしたら、「Yahoo! JAPANカード」でETCカードがオススメです。審査の時間は最短2分ですから、ほぼ機械的な審査となっています。

ただ、「Yahoo! JAPANカード」は、クレジットカードは年会費無料なのですが、ETCカードは年会費500円(税別)かかるのがちょっと難点です。500円の年会費について気にしないという方は、審査が通りやすい「Yahoo! JAPANカード」でETCカードを作るといいです。

審査に通ると、クレジットカードとETCカードが、約一週間〜10日程度でお手元へ届きます。

「Yahoo! JAPANカード」の申し込み画面で、ETCカードも同時申し込みができます。

「Yahoo! JAPANカード」の詳細紹介ページ ≫

「Yahoo! JAPANカード」の公式ページで申し込み ≫